2017年4月8日土曜日

雑草を喰らう



春らしく気温が上がってきたので屋上農園も緑が増えてきた。

前から正体不明の雑草のような花が咲いていた。
この際、食用になるか調べたがなかなかわからず、まずは「ニガナ」ではないかと考えた。
沖縄では同じようなものが食用にされているようで、苦いのが特徴らしい。
とりあえず人体実験として葉っぱを食べてみると、苦いよりもゴマの香りがする。
これってイタリア料理とかに使われる「ルッコラ」ではないのか。
そういえば、種を蒔いた記憶があるが、すっかり忘れていた。

ルッコラの蕾や花も食用になるらしく、なるほど、ゴマの香りがして、花はダイコンぽい味もする。
これで食材が一つ増えた。

これからは、食べられる雑草を調査、食糧にすれば貧乏生活から脱却というか、
ますます貧乏になりそうな気もする。

0 件のコメント:

コメントを投稿