2017年3月13日月曜日

フォー汁麺



フォーは薄くて幅広なのでお湯ですぐ柔らかくなる。
本場ベトナムでも出汁はさっぱりしているので、朝食によく食べられているのも納得。
ベトナム北部が本場らしい。

北部の海沿いの街ハイホンでは、
フォーのような麺にサトウキビの汁を練り込んだ「バイン ダー」という麺が、
よく使われていて、関西風うどん出汁のような味付けになっている。
これも日本人の味覚にぴったり合う気がした。

しかし、具材消化のために連日同じようなベトナム麺を製作していたので、
そろそろマンネリ化してきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿